最後の仕事としいたけ占い 

今日の クリスマスコンサートで

フィンランドでの 最後の お仕事でした。


イエーーーー!!!(´∀`σ)σ

思ったより 全然 センチメンタルに ならない!!笑 


この10年を 振り返って

いろんな 本番を やったなぁ。。。どうもありがとう!と 

しみじみした気持ちには なりました。


本番後 家に向かう時

空気が 澄んでいて 空が 青く暗くて

少し欠けた 月が 驚くほど 明るく

白樺の林や 雪道を 照らしてる 景色が

静かで 本当に 綺麗でした。


「 あーー、 綺麗だな。 

  こんな空が見れるなんて 幸せだな。

  この景色と 気持ちを 忘れたくないな。 」


と 思いました。


しかし 

私は 自分でも 驚くほどに 忘れるのが 得意なので

どうせ すぐ忘れるでしょう。笑

残念ながら・・・


でも

脳は 忘れても 魂は 全てを記憶している

という話を 聞きました。


私自身が 忘れている 全ての 体験や 感情を 

魂は 記憶していてくれて 

私という人を 作っていってくれるんなら 良かったです。


今日が 最後ということで

オーケストラの 同僚が プレゼントをくれました。

_DSC6815.jpg

フィンランドカラーの キャンドルホルダーと

手編みの 毛糸の靴下。 私には 赤が 似合いそうって。(*´v`)

とっても 嬉しかったです。


特に 

私は なぜか 靴下を もらうのが 大好きなので

嬉しさも 倍以上。笑


この職場でも 良い同僚に恵まれて 幸せでした。

大切にします!!


ところで 皆さん 

「 しいたけ占い 」って ご存知ですか??

たまたま 見たら すごく当たってて ビックリしました。


私(射手座)の 2017年上半期の キーワードは

・みんなの元へ帰る

・旅を続ける


でした!! まさに 帰るし!!!


すごく 長い文章なのですが ちょっと 抜き出すと


『 あなたはどんな時でも、自分の真理を追究する旅を続ける人です。

  でも、あなたが帰る場所は「絶対的なひとり」という空間ではなく、

  2017年は「みんなの元へ帰ろう」としています。


  そう、あなたは少し旅の仕方を変えるのです。 』



『 あなたは常に「落ち着かない人」でもあったのです。 』


『 あなたの「生きるってこういうことなんだな」「私の役割とは何か」

  という 自分探しの旅は 2016年あたりで

  ひと通りの決着を見せるのです。』



『 あなたって、 他人から見たらそれこそ

  「常にどこか旅をしている。何を考えているかわからない人」

  という姿で目に映っています。』


『 あなたは この2017年上半期に、力の使い方を変えます。

  もっと「みんな」の力を 借りようとするのです。

  あなたはもっと みんなに貢献できます。』



当たってるような 気がしますーーー!!


もちろん 全世界の 射手座が 同じなのかな??

って 疑問もありますが


私は 物理的に そこらじゅうを 旅し続けてきて

まさに 今 元いた場所に 帰ろうとしているので

ちょっと びっくりしました。


占い師って 不思議!

皆さんも 興味あったら 見てみてくださいね。

http://voguegirl.jp/horoscope/shitake2017-h1/


そんな訳で 

フィンランド滞在も あと 一週間を 切りました。

引っ越しと 荷造りが 終わる予感がしないけど 大丈夫かな?


みんな オラに 力をーー!!


応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


ふみふみ完全帰国のお知らせ 

ゴフンゴフン 

まだ 咳が止まりません。

今 乾いた咳だけの 風邪が 流行っているようです。

楽器 吹きにくいから もう そろそろ 治ってほしいですね。

予想以上に 長引いてしまってる! ぐぬう!


と言うわけで

風邪を 引いてはいますが

12月7日。

今年も 無事に 誕生日を 迎えることが できました。

宇宙に感謝! 年齢は もう言わないよ!!


昨日は フィンランドの 99回目の 独立記念日でしたね。

おめでとうございます!!


そんな訳で タイトル通り 

「 完全帰国 」の お知らせです。

今月 クリスマス前に 日本に 完全に帰国します。


なんとなく 

誕生日の 今日に お知らせすることにしましたよ。笑


このことに ついては 

自分にしては 珍しく 長い間 悩みました。

ここ3年くらいは ずっと 考えていたことでした。


フィンランドで仕事がしたい という気持ちと

日本で暮らしたい と言う 気持ちを 天秤にかけて

グラグラして 長い間 決められずにいました。

考えるのが 面倒臭くなって

ま、 仕事があるうちは フィンランドに 居ればいっかー!

みたいな 思いもありました。


でも そんなこと言ってるうちは 

仕事って 無くならないものなんですよね。。。



今年 フィンランド在住 10年になった時に 

改めて 自分と 向き合って ちゃんと考えてみて


「 私 リタイアした老後は 日本に住みたいって 思ってたけど


  もし 自分の 寿命が あと 3〜4年だったとしたら 

  
  今 どこに 居たいだろう・・・?? 」


って ふと 考えてみたのです。


日本だ!!

あ、 もう 帰るわ!! ってなりました。笑


私の寿命は 110歳ですが

基本的には 明日 死んでも 良いようにって 思って生きてきました。


以前は 

このまま フィンランドで 死んでも悔いはないって 思ってたのに


今は 

日本に 帰らずに このまま 死んだら 成仏できない!!

日本で やってないこと いっぱいある!

って 気持ちに 変わっていました。


人って やっぱり 変わりますね。


海外で 長く 暮らす人には 2パターン あると思います。


その国に 溶け込んで 日本人離れしていくタイプ

自分が 日本人だということを 強く意識していくタイプ


私は 自分が 日本人だということを

どんどん 感じるようになっていきました。


そして 

こんなにも 日本人なのに 日本で 22年しか 暮らしてない。

日本で ちゃんとした 社会人も やってない。

日本のことを 全然 知らない。

そんな気持ちに なっていくようになりました。


特別に 日本や 日本人を 美化してるわけでもないし

この現代では 実際には

自分が 何人であるか 祖国はどこか、、 そんなことより

個人の アイデンティティが もっと重要なんだろうな、、という気もしますが


私の中では そういう想いが 強まってしまいました。

ま、 年取ったってことかな。笑


そんな訳で ほぼ 90%くらいは 日本に帰るぞー、

って 気持ちでいたものの 

9月10月は やっぱり フィンランドを 離れることに対する

寂しさも 感じ メソメソしていました。


でも 

その期間に いくつか 来年の 仕事の契約のオファーが来たり

ビザも 延長( しかも 4年!)できるよ! 

という 話があったのですが


それを聞いても 

フィンランドに居たいって 思えなくなってしまったのです。


この感じ、、、

自分にとって フィンランドは 


もう 「 元彼 」になっていました。笑


この例え すごく 分かりやすいって 友達に絶賛されました。あはは。


という訳で

元彼とは さっぱり 別れて 心機一転

日本で 楽しく 愉快に 暮らしていこうと思っています!!


ま、フィンランドが 元彼なら

日本は 何?? って感じですけどね。笑

そこは 突っ込まないでね!


有り難いことに 日本に帰ってからも

今の所 演奏の 仕事は 順調に続けられそうです。

自分なりに できる事を 丁寧にやるように 心がけ

これからも 成長していけるように 頑張ります。


フィンランド ( とドイツ! )

での この10年ちょっとの 生活は

自分にとって 何事にも代え難い 素晴らしく かけがいのない時間でした。


それも 全て 私を 包んでくれる 心優しい人たちのおかげです。

沢山の人に お世話になり 色々なものを 与えてもらいました。

感謝しかありません。


みんなに 一つ一つ 何かを 返すことは 難しいかもしれませんが

自分なりに 今後も 

精一杯生き 成長することで お返しできたらと思っています。

ありがとうございました!!

IMG_37532.jpg

写真は タリンの クリスマスマーケットにて。


引越しや 色々なものの 手続きが 面倒臭いでーす!

なんとか 頑張りますっ。




応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





アイスランド旅行記6 

風邪 引きました。

咳が ちょっと いつもより 酷いんですが


咳が 出るたびに 

「 腹筋と 骨盤底筋が 鍛えられる〜! フゥ〜v(o゚∀゚o)v 」

って 盛り上がってます。笑


1週間くらいで 良くなってほしいな。

っていうか 私の 部屋 寒いんですよね。

暖房が やんわりしてる。 

体を 温める為に ちょいちょい スクワットしてます。

自家発電、 おすすめです。


というわけで アイスランド旅行記 続き

こちらです↓

_DSC6682.jpg

ハルパ・レイキャヴィク・コンサートホール&会議センター

です。


これが 面白かったんですよねー。

2011年に オープンした文化複合施設。

1万枚の 窓ガラスを 幾何学模様 に組み合わせた デザインです。


_DSC6654.jpg

近づいてみましょう


_DSC6657.jpg

蜂の巣みたい


_DSC6660.jpg

中には ホール、 カフェ、 花屋さん、 お土産やさん

などが 入っています。


ハルパは 2007年に 建設が 開始されましたが

経済危機で 一旦工事中止になったそうです。


本当は 周りに 高級ホテル ショッピングセンターなども 配した

大きな 複合施設に なる予定だったのですが

ちょっと 規模を 縮小して 2011年に 完成させたようですね。


_DSC6667.jpg

透明な ガラスと 色付きガラス が 組み合わせてあって



_DSC6670.jpg

窓の外には 港が 見えます。



_DSC6666.jpg

建築のことは 一ミリも 分かりませんが

この建物は 面白くて 

ずーっと キョロキョロしてしまいました。


_DSC6674.jpg

はしゃいで 写真 撮りすぎました。笑


_DSC6671.jpg

写真フォルダが ここの 写真ばっかりに。。。笑


設計は

「光の巨匠」と呼ばれる デンマークの建築家 

へニング・ラーセン だそうです。


やっぱり 北欧は 暗い時期が 長いので

光を 取り入れられる 建築が 多いのかな。

フィンランドも ガラス張りの 建物 多いもんね。

とっても 楽しかったです。


おまけ

_DSC6687.jpg

レイキャビクの 海岸にある 彫刻

船でしょうね。 


一応 

観光スポット らしいので 写真 撮っておきました。笑


と言うわけで 

アイスランド旅行記 ここまで です。


他にも ちょこっと 写真あるので 

気が向いたら 載せるかもれません。
 

お付き合い ありがとうございました。(^∇^)


アイスランド 本当に 良かったです。

今まで 色々 旅行してきましたが

その中でも トップに入る もう一度 行きたい場所です。


ああああ もう すぐに行きたいなー。笑

ちなみに 他にもう 一度 行きたいのは


トルコ イタリア スペイン かなぁ。

旅行 大好きです!!


では 今日は この辺で〜。




応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


アイスランド旅行記5 

ハァ!(゚д゚)

気づいたら なかなか ブログ更新できないまま

12月に なってましたーー!!


なんか 毎日 地味に 忙しいんですよね。

あんまり 記憶ないけど。 何してたんだっけ。


というわけで 

アイスランド旅行記 続きーー!!


今回は こちら↓

_DSC6639.jpg

ハットルグリムス教会

アイスランドで 一番 高い建物で

コンクリート製の プロテスタントの 教会です。


41年の 歳月を かけて 1986年に 完成したようですが

すでに 表のところを 修復工事してました。笑


パッと見た 印象は

「 あ! コンクリートだ!! 」って 感じです。


では 中を見ていきましょう。

_DSC6631.jpg

祭壇側


_DSC6626.jpg

パイプオルガン側

パイプオルガンって 教会によって 個性があるから

面白いですよね。

不思議な 現代曲 演奏してました。


_DSC6629.jpg

中には 有料エレベーターがあって 展望台に 登ることができます。

馬鹿と煙と ふみは 高いところが好き

ということで もちろん 登ります。


_DSC6622.jpg

海側

_DSC6623.jpg

町側 ( 向こうに海もあるけど )

家の 色が 可愛いですね。


教会を 出ると 猫がいました。

_DSC6634.jpg

あんまり こっちって 外で猫を 見かけることがないので

嬉しくなって 追っかけてたら

_DSC6635.jpg

いきなり 向こうから 近づいてきて 焦った!!





ギャーーーー近い!!Σ(´Д`*)


撮れた写真は こちら




うまいこと 教会も 入りました。


アイスランド旅行記 まだ ちょっと 続きます。

週末にかけて ささっと 終わらせまーす。笑


良ければ お付き合いくださいね!





応援よろしくお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村