魂に響く音 

今朝

また ネットが 繋がりにくくなって

仏の顔も三度まで だぞ コラ、、、

と思っていたら 直りました。笑


それはそうと

以前 日本には妖怪が多い という 日記を書いた後に

いろいろ そういう類いのことを 考えていたのですが

私は 幽霊とか 妖怪は わりと 信じます。


あと 幼稚園に上がる頃までに 

同じ方法で 死ぬ夢を しょっちゅう 見ていました。

前世?? とか 思っちゃったりするんですが どうでしょうねー。笑


あと、 最近はないですが 昔はよく

死んで 幽霊になって ふわふわしてる 夢よく見てました。

面白かった夢は 幽霊になったあとに 

『 うーわ。 やっぱ 死ぬのって 一瞬だわ。 』とか 言いながら

ふわふわ していたら 風に飛ばされて

海辺の 街灯に しっぽみたいなのが 引っかかっちゃって

『 やば! 引っかかった! どうしよ! 』って 慌てていたら


霊能力者に 虫取り網で

取って 助けてもらうって 夢でした。笑


『 気をつけなさいよ!』 とか 言われて。

『 すいません、まだ 幽霊成り立てで 慣れてなくて… 』とか謝って。^^


その後 

『 どうする?成仏する? 』って 聞かれたんですが

『 せっかく 幽霊になったんだし 

  もうちょっと 遊びたいんだけど、、、』って 頼んで


『 ほどほどで 成仏しなさいよー!! 』 って 見逃してもらう。

とっても 面白い夢でした。笑

でもまぁ 実際も こんなもんかなーなんて 思ったりします。^^


なんで 幽霊というか 霊的なものがあると 思うかというと

昔 私が 演奏会で ホルンを吹いている所を 撮った写真に

かなりの 確率で 光の玉が 写っていたんです。


オーブと言うらしいんですが まぁ 埃が 反射しちゃったと

良く言われていますよね。


普通の玉の形だったら 私も 埃だと思いますが

私の写真は しっぽを なびかせて というか

私の 周りを ビュンビュン飛んでいる 残像みたいな感じで

光の筋になって 2、3体 光っているやつが 写ってたんですよね。

色も 白と青と緑 とか 混ざってたかなぁー。


当時は もの凄い 恐がりな 時期でしたが

その写真は 特に 怖くはなかったですね。

あ、霊も私の ホルン聴きに来たんだ! とか 思ったりね。


ま、激しく飛んでる 埃かもしれませんけどね。笑


でも 霊って 音楽 好きだと思うんです。

基本的に 音楽が大嫌いだ!という 人はあんまりいないですしね。

好きな ジャンルは色々あると思うけど。


音楽というか 音って 空気を震わせる 振動ですが

単純に その振動が 気持ち良いから 音楽を聴くんですよね。


想像ですが、 霊になったら 一番 感じるのは

空気の震え なんじゃないかって 思うんです。 なんとなくね。


だから 心地よい 振動のあるところには

霊は 気持ちよくなって 寄ってくるんじゃないかなー、、、って。 


なんていうか、 この文章じゃ 意味分からないかもしれませんが

伝わりますかね?? 笑


そういう音、 そういう振動が 魂に響く音って 言うんじゃないかな。

生きてる人間でも 幽霊でも 妖怪でも

色んな 人に 響く音が 出せるようになりたいですね。


そう言えば 昔 マルチーズを 飼っていたのですが

私が 音階練習を 始めると 必ず ベルの真下にやって来て

一緒に 『 ウォォーーーン グォーーーン! 』と 遠吠えしていました。

普段は ぎゃんぎゃん言うだけで 遠吠えなんか しないんですが。

ちびっ子室内犬の 野生の魂に 響く音だったのかな、と思います。^^

まぁ、 ちょっと 練習の 邪魔でしたけどね…。笑

良い響き 追求したいですね〜!!


DSC_4783.jpg

写真は ぜっんぜん 関係ありませんが

今日の 自作ピザ。 

夏に日本に帰るまでに 全粒粉を 使い切りたいので

せっせと いろいろ 作って 食べています。

100% 全粒粉なので

やたらと クリスピーな ピザ生地ですが まぁ、ヨシ。笑


皆さま 良い週末を!!

私は ヘルシンキへ 行ってきまーす!^^



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

なんじゃこりゃ 

最近

年下の ヨーロッパ人から


『 フミ、素直さも大事だけど 嘘をつくことも 覚えた方がいいよ。

  テキトーに ニコニコしてれば いいんだから! 』

みたいに 諭されました。


本音と建前は 日本人の 特権のようですが

ヨーロッパ人も ちょいちょい 上手い事 使っているみたいですよ。

ま、 普通 そうだよね。笑


大学の時なんかは 優しい友人たちに

『 ふみふみの 性格だと ヨーロッパ行った方が いいよね。 』って

やんわりと 性格について 言及されて来たのですが

ヨーロッパに 来てもか!!笑


でも こんな 私も

沢山の 人たちが 優しく 仲良くして いろいろ誘ってくれたり

いろんなもの( 食べ物とか ) 与えてくれるので

感謝感謝ですね。…ホント。 有り難いことです。


さて 今回は ちょっと ビックリ動画。

クラシックの 音楽には、

楽譜に「指揮者が倒れる」という指示が 書かれた曲がある。




トリビアの泉 って 昔 好きだったなぁ!

と言う訳で

この作曲家 なんてこと してくれる!!


私 ドッキリ番組って

だーーーーーーーーーいッ嫌い なんですが

これ 見てて 困惑している お客さんの 顔みてると

変な 汗でましたよ。笑

なんか ドッキリ番組みたいですもん……


ちなみに この作曲家は 他にも

ティンパニコンチェルトで ソリストが

ティンパニの ヘッドに 頭を突っ込むっていうのも

書いているらしいです。

だから なんてこと してくれる!!!

楽譜探したら ありました。 こちら↓

BewdcKYCIAAFDaQ3.jpg

なんじゃこりゃあ!!!

実際に 演奏するときは 本当のティンパニの 鼓面は外して

紙を代わりに張って 演奏では使わずに

最後に ダイブするようです。

しかも フォルテ 5つねっ!!! 大音量ダイブ!


……うーん。笑

こんなの 知らずに 会場にいたら

ビクゥッ!!!! って なるわー。。。


現代音楽は いろいろ 大変です。笑



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

停ネット 

またしても

地域停電ならぬ 地域停ネットに なってます。


しかも これで 3日目!!

どうやら 私の 使っている 会社の回線、 いや、回ネット(?)だけが

駄目らしく 他の会社のは 普通みたい。

今日は 日曜日だから お店閉まっているだろうなーと

思いながら 見に行ったら ドアのところに

『 ごめんね。 』みたいな 張り紙があって 力抜けました。笑


いつまでに 復旧するかとか 書いてないしー。

でも 30分に 1回 10秒くらい 繋がったりします。笑


いま これは オーケストラの練習場の

Wi-Fiを使って 書いています。


どちらにしろ 毎日 練習場には来るので

そこまで 不便はしないっちゃ しないのですが

でも まぁ、、 ちょっと 不便。。


これは あれなのか、、、

私にも そろそろ スマートフォン買いなよ、 っていう あれなのか、、?

でも 普通の状態だったら

PHSみたいな 携帯電話で 不便してませんからね。。


そんな訳で 普段なら YouTubeみたり

ブログ書いたりしている 時間に ネットが使えないので

本 読んだりしてます。

DSC_4776.jpg

最近は 白夜がすごくて

夜10時くらいまでは 電気つけなくても

本が読めます。 

この写真を撮ったのも 夜9時半くらい。 

明るいでしょうー!!

ちなみに この 村上春樹の本は

フィンランドの白夜の 時期が 舞台として出てくるのですが

正直 あんまり 今回の 話の内容は 面白くなかったです。(爆)


といっても もともと 村上春樹は 

高校の時に ねじまき鳥クロニクルを 読んでから 

ずっと 好きで 長編も 短編も エッセイも沢山 読んだんですが

……なんか もういいかな、、、、、 って感じです。^^;

この雰囲気 もう 飽きたかもなぁ。


たまに出る 長編を読んで

『 うんうん、そうだよね。 これが村上春樹だよね!』って

確認作業みたいなのを したければ 良いけど。


まぁ、 15歳の 少女と

30歳の 大人の真ん中 辺りでは 

似たようなもの 読んでも 感じ方はもちろん 違いますからね。。


という訳で

最近の 面白い おすすめの作家さん いたら

教えて下さいーーー!!!笑

ちなみに 東野圭吾も 何冊か読んだけど

全然 好きじゃありません \(^o^)/ 笑

白夜行、、、、って 

太陽の下を 歩けないから 昼みたいな夜を 歩く、、、的な、 

そういう意味の タイトルだと 解釈しましたが


実際の 白夜の国に 住んでると

夜なのに あっかるーーい!! ヒャッハーーーー!!

みたいに どうしても テンション上がりっぱなしな 状態の

印象が 強いので、、 どうにも。。。

私の中で なんだか 内容と タイトルも 一致しない。笑


ま、本は 読み手の 解釈によりますからね。

ご気分 悪くしないで下さい。 すいません。


さ、今日は 帰ってから 司馬遼太郎を読むよ。



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



私の好きな墓 

数日前に

間違えて 前髪を 切りすぎてしまって

久しぶりに もの凄く オンザ眉毛になってしまいました。


まだ 鏡を見るたびに ビクッ ってなります。

日本帰るまでに 伸びるかなぁ。。

ま、嫌いじゃないですけどね。笑


さて タイトル通り 写真は お墓です。笑

DSC_4766.jpg

駅から 家までの道にあるんですが

このお墓 好きなんですよね。

お墓というか 公園みたい。 


大体 いつも 大荷物なので 中に入った事はなくて

外から 見てるだけですが

いつも 光が射してて 綺麗です。

土葬だけどねぇ。。

DSC_4763.jpg

入るなら こんな ところが良いなぁ。

でも 土葬は嫌だなぁ。。


そして 今更 気づきましたが

たぶん 私のこのブログの タイトルの所の 写真も

お墓ですよね。 きっと。笑


ご先祖さま いつも ありがとう。

という 気持ちを 忘れずに

じゃ、 今日は この辺で。。。^^



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 








ファッションチェック 

今日の 私は 

こんな 感じでした。

10325621_10152396556673798_77651219835911366_n.jpg

嘘ですけど。 今日 仕事してませんけど。

日本では出来ない ハイセンスな ファッションを 楽しんでいます。笑

嘘ですけど。 部屋着ですけど。

でも 今日は これで 練習 行きました。笑


では 皆様 良い週末を!!



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 

日本は妖怪が多い 

昼間に プールに行って サウナに入って来ても

寝る前には お風呂に入りたい。 

日本人は 湯船だわよー。


ところで ヘルシンキの 素敵な映像を どうぞ。



ヘルシンキの 上空からの 映像です。

注目して欲しいのは 最後の方なんですが

ここ フィンランドの 首都ヘルシンキの なんですが

夜の街が 結構 暗い。

東京じゃ 考えられないくらい 夜が 暗い。

今は 白夜だから 明るいですけどね。^^


日本に帰る度に 驚くのは 

必要以上に 明るい 街の ネオンと ウルサイ音。

あらゆる店から ジャンジャカ音がなるし 

地下鉄の 駅でも 電車が来るたびに ピロピロリ〜ン♪

私は 静かなフィンランドに 来てから 耳が良くなったと思います。笑

日本の 電気の 使用量って 

絶対 もっともっと 減らせると思うんですよね。


でも 日本人は 街が暗いのが 怖いんだと思います。

だから 必要以上に 明るくしちゃう。

何故なら 妖怪がいるから。 


今は 妖怪が 沢山いるかは 分かりませんが

昔は 百鬼夜行なんかが あったので 

日本人の 遺伝子的に 暗い夜は 怖いんじゃないかと!!

これ、 ふざけてないです。 本気で 言ってます!!


私は 日本にいたころ 凄く 恐がりで

大学生のときも 夜道を歩く時は 常に 小走りだったんですが

フィンランドに来てから 夜が 怖いと思わなくなりました。

妖怪が いないからだって!! 

霊感じゃないですが なんか 感じるんですよね…。


ちなみに キリスト教の宣教師の 間では

日本は 宣教師の墓場 と 言われているそうです。

何故なら 妖怪とか 八百万の神々が 邪魔しに来て

精神的に ダメージ受けるからなんだそうです。


私は クリスチャンじゃないので 分かりませんが

クリスチャンの人は 飛行機で 日本に 近づいて来ると

空気が重く感じる とも 言っていました。

それって 湿気じゃない?? と 思ったりもしますが

それだけじゃ ないらしいですよー。

フィンランドなんて 妖怪と言えば ムーミンとかですし。。。笑

DSC_4741.jpg

フィンランドのお墓も 別に 怖くない。

土葬だけど。


DSC_4742.jpg

ちなみに ここは以前 演奏した 教会なんですが

この写真の 左端は もう ロシア。

私は その 境目の方が 怖い。笑

おそロシア。


応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 

母の日 

今日は 母の日でしたね。

フィンランドも 今日が 母の日です。


昼間に 出かけた 時に

道端で まだ 16、7歳くらいに 見える 

チェケラッチョって感じ(←古ッ)の ファッションの 

いかにも ティーンの 少年が


ピンクの とっても可愛い 花束をもって

スタタタタッと 小走りで 行くのをみて

『 お母さんに あげるのかなー 』 と なんか ほっこりしました。


うちの母も お花やケーキも もらったみたいで

写真が 送られてきました。


私も 夏休みに 父の日と 合同で 美味しいレストランに 

一緒に行く 予定です。

何 美味しいもの 食べよう ご馳走しようかな〜。

楽しみに 待っててね!
 
DSC_4145.jpg

カフェオレと ケーキ越しに 母チラリズム。

お母さん いつも ありがとう!!! \(^o^)/



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 

美味しいピザ 

数日前の夜

いきなり インターネットが 繋がらなくなって

私が 使っている Wi-Fiの 機械が おかしくなったのかな。。。

と思ったので 翌日に お店に行って 聞いてみた所

『 あー、 昨日の夜は その地域全体の ネット故障したんだよね。 』
 
と言われて ビックリしました。


ネットも そんな 地域停電みたいなこと あるんですね!


ところで ずっと 書こうと思っていたのに

すっかり 忘れていたんですが

この前 ( いつだっけ? ) ヘルシンキに行った時に

美味しいピザを 食べに 行きました!


オススメなので 紹介します。

エロッタヤ地区の デザインフォーラムの すぐ隣にある お店

スキッフェル 


店内は 

DSC_4594.jpg

こんな感じ。 お洒落ー!

フィンランドは そこら中に ピザ&ケバブ(ゴム肉)屋さんがあるのですが

そういう いかにも チープな ピザとは 違って


ここは ちょっぴり 高級で 洗練された ような雰囲気です。


私たちが 頼んだ ピザは こちら

DSC_4605.jpg

手前は フィンランドの魚介のピザ

サーモンや 小魚のオイル漬け フェンネルと ディル 

ポーチドエッグ と キャビアなどが 乗っていて

もう 猫まっしぐら (=^・ω・^=) ニャー!

魚介好きふみふみも まっしぐら! 想像通り 美味しい!


そして ちょっと 驚く 組み合わせなのが こちら

DSC_4607.jpg
  
トマトソースベースに 生のルッコラ いちご

ヤギのチーズ 松の実が トッピングされた ピザ!

とっても ビックリ 美味しい!

生ハムメロンを 初めて 食べたときの 感動に 似てます。笑


ちなみに フィンランドは ベリー大国ですが

ベリーを 日本人のように 果物と 認識していない気がします。

たぶん 野菜 果物 ベリー って感じに 違うジャンル。 

たぶんね。。。 


フィンランドでは 基本的に 一人で ピザ一枚 食べます。

意外に 食べられるもんです。

あああああああああああ

また 食べたくなってきちゃったよーーーーー。


DSC_4595.jpg

店内からは トラムの 停留所が見えます。

人気店らしく 

私は オープン前から 外で待っていたので 座れましたが

食べていると 次々 お客さんが来て

すぐに 満席になっていました。

週末だったから かもしれませんがね。


オススメでーす。 お店のサイトはこちら→ http://skiffer.fi/en/erottaja/galleria/




応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

和楽器バンド 

昨日は 一日中 雪が降って 吹雪いて 積もって

びっくり仰天しましたが 

今日は 晴れて 雪も溶けてくれたので ホッとしました。

でも 気温は 5度くらい。 さーむーいー!!


ところで 最近 

いろんな 民族音楽を 聴いて 癒されてたんですが

YouTubeで 検索していたら

日本の 面白い バンドが 出てきました。


その名も 和楽器バンド。

女性ボーカル + 尺八 三味線 琴 和太鼓 という 和楽器に

+ ギター ベース ドラム という 想像するだけで かっこいいバンド。^^



お恥ずかしながら 

千本桜という 曲も

ボーカロイドに ついても 全然 知らなかったのですが

この機会に ボーカロイドについて Wikipediaで 少し お勉強し(笑)

曲も 色々 聴いてみましたけど

もの凄い 沢山 ボーカロイドの 曲ってあるんですね!! 

良い曲も 沢山ありましたが 

全然 知らなかったーーー!! 汗


ボーカロイド ( とニコニコ動画? ) の普及によって 

沢山の人が 才能を 発表することが 出来るようになったんですね。

あと ボーカロイドって 早口が 得意で 羨ましい。笑


この 和楽器バンドは ボーカロイドの曲を カバーして

CDを 出したみたいですね。

このPVも 結構 好き↓ ^^



面を着けた ギターの人の 首が

ぐにょん ぐにょん!! って 動くのが 面白くて

目が離せない。笑


それに 全員が 全員 美形!! 

…どうして こんな 綺麗な人ばっかり 集まれたんだろう。笑


私は 芸大時代に 尺八を 副科で やっていて

すごーーく 楽しかったんですが

あんまり 上達しないまま 終わりました…

しかも 尺八って とんでもない 息の量を 使うんです。 


一緒に 履修していたのは みんな 管楽器の 学生だったんですが

練習しながら みんな 酸欠になって 倒れ込んでいました。笑

そりゃ 尺八って 修行だわ! って 思いましたよ。

でも すごい可能性がある 魅力的な 楽器ですよねー!!

また やりたいなぁ。^^


それにしても このバンド 録音は 大丈夫かも知れないけど

ライブは 大変そう。


和楽器って 音程も 独特な感じだし 

何より ドラムや エレキギターなんかと

やるには 音量の バランス取るのが 難しそうだと思います。

音響の エンジニアさんの 腕の見せ所でしょうかね〜。

あ、でも 最近の 三味線とかは アンプとか 付けられるのかな??


もしかしたら こういう事やると

批判的な 意見も 出るのかもしれないけど

私は すごく 良いと思います。 


よく YouTubeや ニコニコ動画で 音楽のビデオ見ていると

必ず ヒドイ 批判的な コメントあるんですよね。

あと コメントで 喧嘩してたりね。


音楽って 自分の好きなように 楽しむことが 大事だし

みんながみんな 同じ人を 好きになったり

同じ 食べ物が 好きだったり しないように


人それぞれ 好きになったり 感動したりするものは 違うんだから

過剰な批判や 喧嘩って ナンセンスだと 思います。


あと 技術的なことばっかり 注目して

下手くそだって 文句ばっかり 言ったりね。

また その コメントに対して 

『 じゃあ、あんたは もっと上手くできるのかよ。 』っていうのも

またまた ナンセンス…。 

せっかく 音楽って 楽しいんだから

みんなで 楽しくできたら 良いんですけどね〜。


人生を 楽しむことと 音楽を 楽しむことは

とっても 似ている様な 気がしますよ。^^


♪人生いろいろ〜 男もいろいろ〜

音楽だって いろいろ〜 咲き乱れるの〜♪♪ ですよ。


私は この 和楽器バンド 好きです。

特に 海外で 人気でそうですね!! 今後に期待♪


写真は 関係ないですが ↓

IMG_1095.jpg

先日の メイデーコンサートの時の 写真です。笑

浮かれているようですが 

キツいプログラムで 半分 死んだ後です。 良い笑顔だ。笑

 

応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

マイブーム 

2日ほど前に

iPod touchを お風呂に うっかり 落としました。


3秒ほどで 救い上げて タオルで 拭いた所

今でも 何事も無かったかのように 普通に 動いてます。


…防水仕様なのかな??

なにはともあれ 良かったーー。


ところで 最近 ちょっとした マイブームがあります。

こちら

入水後の iPod touchで 撮った 写真です。笑↓

IMG_1086.jpg

写っているのは ホルンの B♭管。

これを 全部 外して 

F管で 練習するのに はまっています。 楽しい。笑


管を抜かれた 本体は

IMG_1091.jpg

まぁ、 こんな感じ。

基本 オーケストラで 使っている 楽器は

F管とB♭管が 一緒になった ダブル管の 楽器なんですが


個人練習で F管を 練習している時に 

『 B♭管 邪魔だよな、、、、、』 と思って 


全部 外してみたら… 意外に 良い!! 

なにが 良いって 軽い!! 

私みたいな か弱い女には ダブル管は 重いんですよぅ…。笑


F管と B♭管は 指使いが違うので

間違えて B♭管の 指 使っちゃうと

『 ブーーー!! 』って 変な 音出るので それも 楽しいです。笑


それに 楽器の 響きが 違う気がしますよ。

最近 F管の 音って かっこ良いよね!! って 再確認したので

F管で 調子に乗って 練習しています。 


調子に 乗ったついでに さらに

IMG_1092.jpg

メインの管だけ 残して F管も 全部 外す。

軽いーーーーーー!!!!

腕に 羽が生えたようだよ!! 


そして F管 ナチュラルホルンの 練習をします。

楽しい。笑


本体は このように↓

IMG_1093.jpg

なんだか 可哀想。。。


ちなみに ナチュラルホルンとは

IMG_0933.jpg

こんなの。

19世紀前半までは こういう シンプルな 楽器だったんですね。

ハイドンや モーツァルトなんかは 全部 これで 演奏していました。


フィンランドでは 時々 オーケストラで ナチュラルホルンを使うので

個人で 持っている人も 沢山いるのですが

私は 持っていないので


管を 外して ナチュラル風にして 練習しています。

楽しいです。 軽いし。

ヒマな 人は 是非 試してみてください。笑




応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


感動物語 

日本は ゴールデンウィーク ですか??

こちらは メイデーの お祝いで フィンランド中 盛り上がっていました。


私は メイデーコンサートの ハードな プログラムで

半分 死んでいました。


どうも すーぱーふみふみです。

シュトラウスという 別名 妖怪うんぱっぱに 痛めつけられていましたが

なんか 去年の 同じ様な プログラムより 

頑張れた 気がしますよ。 ちょっとずつでも 成長しているのかな?


メイデーコンサートで ちょっとした 感動物語を 目撃しました。

ポルトガル人の 若い子が 最近 オーケストラに 入ったんですが

メイデーコンサートには タリンに住んでいる お兄さんと彼女が くるんだー。

って 楽しみにしていたんです。


そして 本番直前に 待機していると

ギリギリ お兄さん登場。 そして その子が 『 キャー!!』って

走って行くから どんだけ お兄さん好きなんだい、 と思ったら

横にいた ご婦人に 抱きついている。

そして 泣き出した!!! 

なんと ポルトガルの 田舎から お母さんが サプライズで来たのです!


本番前なのに お母さんに 抱きついて 泣いちゃってるから

焦った オケの他の メンバーが


『 落ち着いて! ほら、セルライトとか! フィンランドの暗くて寒いこととか!

  世の中で 一番 嫌だと思うこと 思い出して 落ち着いて!!  』

って 言ってて もの凄く 面白かったです。笑


私は 母子の 感動再会物語に もらい泣きしそうでしたよ。

その子も 慣れない土地に やって来て まだちょっとしか経ってないし

色々 ストレス溜まってて しんどかったみたいなんで

お母さん来てくれて 思わず 泣いちゃったんでしょうねー。

なんだか その気持ち 分かるわー。

慣れない土地の しんどさよ。。。。 何回も 経験していますよ。笑


お母さんも 泣いて喜ばれたら 遠くまで 来たかいありましたね。^^

なんか 南の方の人の 情熱も 感じましたよ。

私も 初対面なのに お母さんに 両方のほっぺチューの 挨拶されましたし。

ポルトガルの 挨拶なんだそうです。


フィンランドは 基本 初対面は 握手だからね。

お国柄って おもしろいなー。


写真は 全然 関係ないですが

DSC_4716.jpg

マリメッコの 新色靴下。

日本の みんなが お花見で 盛り上がっていて

羨ましくなった時に 買ってしまいました。

いかにも フィンランド!って 感じの 色使いでいいでしょう。^^


そういえば エサ先生は 日本楽しんでいるみたいです。

今日は 広島風お好み焼き 食べたみたいですよ!!

ヌードルピザ! って。


確かに、間違ってない!笑

私も 食べたいよー。 




応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村