スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サグラダファミリア3 

最近 日本語を 話す時は

もの凄く 金沢弁です。 標準語 抜けた!

どうも すーぱーふみふみです。


とある人が 

『 金沢弁は 京都弁の 腐った感じ 』 と 言っていたんですが

まぁ、 言いたいことは 分かる。笑


けっこう 鼻濁音 多いんですよね〜。


『 それしなきゃいけないの? 』が 

『 それせんなんがけ? 』 という 感じ。 


『 んが 』 って かなり 言ってると思います。 鼻濁音です。笑


さて それでは サグラダファミリアの つづき

エレベーターで 塔に登りました。


生誕の塔と 受難の塔が あるのですが

私は 受難の塔に 登りました。


DSC_3185.jpg

塔の上から 地上を見てみる

高い 高ーい!


なんで 受難の塔を 選んだかと言うと

受難の塔からは 生誕の塔が見える、 らしいからです。


でも 実は

どこから 生誕の塔が見えるのか 分かりませんでした。汗

DSC_3189.jpg

見えるのは 工事現場

塔から 下りる時は エレベーターも 使えますが

面白そうなので 階段で 下りました。


DSC_3194.jpg

階段 高い 高ーい!


階段で 下りる間に 所々 バルコニーがあります。

バルコニーから 出てみて 外をみると


DSC_3199.jpg

…だれか いる。


それにしても この石の バルコニー 実は 怖い。笑

絶対 落ちないと思うけど 石が ポロってなったら どうしよう!

みたいに 思ってしまいます。 笑


私は けっこう 高い所 好きですが 

DSC_3201.jpg

頑張って これくらい。 …ブルブル。 汗

そこから 見えるのは

DSC_3202.jpg

製作中の 彫刻。 分かりますか? 


一番右は 結構 滑らかな 形になっていて

一番左は まだ カクカク。


私は 気づきましたよ! 

もしや この高さで 掘っているのでは?? ヒィィィ〜!!

職人さんって すごいなぁ、、、


DSC_3203.jpg

そして 工事中


最後は このような

DSC_3204.jpg

くるくる 螺旋階段

とっても 楽しかったです。^^


しかし 一つ 言いたいことが!!


落書きすんな コンニャロが〜!!!

ガムも 捨てるなあ!!


まだ 製作中だからか 他の 歴史的建造物よりは 

少なめでしたが 

やっぱり 階段のあちこちに 落書きが。 

日本語もありましたよ。 もちろん。

ほんとうに 腹立っつわー。


以前 冷静と情熱のあいだ という 映画が 流行った後に


フィレンツェの ドゥオーモで 

『 ○男・△子 10年後の 12時に♡ 』 みたいな 落書きが

沢山あって 


予定なら 自分の手帳に書け コンニャロが〜!! って 

頂上から 叫びたくなったことも あります。


冷静じゃない 情熱の ふみふみ。


常識のある人は 絶対に やらないと思いますが

これ以上 落書きが 増えませんように。


つづく。



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 


スポンサーサイト

サグラダファミリア2 

なかなか 

目覚まし通りの 時間に 起きることが できません。

ダメ人間 すーぱーふみふみです。 どうも。


でも 悟りましたよ。

人生は厳しい。 世間の目も厳しい。


…自分くらい 自分を 甘やかしてやっても いいじゃあないか!


ダメ人間 バンザイ バンザイ! \(^o^)/


さぁ〜 ご一緒に! ソイヤ!

\(^o^)/ ダメ人間 バンザイ バンザイ!! \(^o^)/


ほうらっ なんだか 気力が 沸いてくるでしょう!! 笑


さて

サグラダファミリアの つづき


DSC_3165.jpg

なんといっても 印象的だったのは

美しい ステンドグラスでしたね。


DSC_3206.jpg

グラデーションになっている 柱との バランスを考えて

ステンドグラスも 配色されているように 感じました。


まだ 透明ガラスで これから ステンドグラスになるんだろうな、

っていう 窓も 結構 ありましたよ。


DSC_3207.jpg

こっち側は 結構 完成している。


DSC_3205.jpg

床にうつる 陰も 美しい。


私が 行ったのは 朝でしたが 夕方なんかは 

光の 差し込む 角度が 変わって 


また 違う表情に なるんだろうなぁ。。。 また 行きたいなー!


つづく。


応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 

サグラダファミリア 

最近 

自分の 部屋が とっても 寒い。

早く 暖房 つかないかなぁ。。。

どうも すーぱーふみふみ です。


さて 今回は サグラダファミリアですよー!

写真 撮り過ぎたので 2、3回に 分けて 載せますね。


でも その前に

DSC_3140.jpg

イベリコハムー!

今回 スペインの 美味しいもの いろいろ 食べましたが

やっぱり 一番は イベリコハムでしたね。


最後の方は 食欲ないのに 血眼で 

ムリヤリ 食べてました。 ( バカ )


では 写真 じゃんじゃん 載せますよ。

DSC_3142.jpg

サグラダファミリア

一般の入場は こちら 受難のファザードからです

団体さんの入り口は 反対の 生誕のファザードからっぽかったです


こちらの 彫刻は また 後で振り返るとして

ずずいと 中に 入りましょうね。


DSC_3145.jpg

来たー


DSC_3152.jpg

来たよー


DSC_3150.jpg

来ちゃったよー


DSC_3156.jpg

柱の グラデーションが きれい

DSC_3158.jpg

キリスト


DSC_3160.jpg

て、 天井が!


DSC_3155.jpg

なんと言っても この ステンドグラス!!


ええー。

気の利いた コメントが できずに すいません。汗

でも そんな感じなんですよっ!! 滝汗


想像以上の 美しさでした。


今まで 数えきれないほど 教会を見てきましたが

ここは そのどれとも 違う

本当に 唯一無二の 存在感でした。


この 写真なんかより ものすっごく 良いですからね!


つづく。




応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 
 

グエル公園 

今回 バルセロナ行きを 決めたのは

フィンランドへ 戻ってからでした。


前々から ガウディの サグラダファミリアを 見たいと 

ずーっと 思っていたんですねー。 


フィンランドに 戻ってから ちょいちょい 仕事があったんですが

ちょうど 8月 半ばから ポカンと 何もなくって

どうしよーかなー。 スペイン行っちゃおうかなー。


って 思って 航空券 調べたら 安売りで!笑

思い立ったが吉日! ということで

即決して 行って参りました。


やっぱり 思った通りでしたが ガウディすごかった!

ガウディが この世に生まれて 良かったね! 笑


DSC_3118.jpg

まずは グエル公園

ここは ガウディが パトロンだった グエルさんと一緒に

もともと 高級住宅地として 作ったそうですね。

自然と芸術が 融合した世界で 人々が暮らせるという


まさに 夢の国を 目指したようですが

当時の 人々にとっては ハイカラすぎて

結局 2軒しか 家の買い手が なかったそうです。


DSC_3128.jpg

しかも 購入者は 

ガウディさんと グエルさん

…本人かい!!


そんな訳で ここは 後に 市の公園になりました。


DSC_3087.jpg

でも 

自分の 憧れや 夢のものを 作るって

一番 素敵だし 大事なことですけどね。 

時代が 彼らに 追いつけなかったんでしょうね〜。


DSC_3088.jpg

この石が どうやって くっついているのか 不思議。

ガウディの 作品全体に 言えることですが

人工物なのに 自然のものに 見えるということが

本当に 印象的でした。

DSC_3114.jpg

バルコニー

曲線の縁取りの いろいろな タイルが綺麗でした。

人が 多すぎて 近寄った写真は なかなか 撮れず 残念。


DSC_3092.jpg

バルコニーからの 眺め

絵本の中の おうちが リアルにあります。 笑


DSC_3107.jpg

バルコニーの下の 天井

ここは マーケット広場に なる予定だったそうですよ。

天井に タイルで 絵が描かれていますが

こういうのって 人が 逆さまになって 装飾したんでしょうかね。

よく見ると お皿の 裏側みたいな 部分もあるので

陶器を リサイクルして 使っているみたいです。

DSC_3110.jpg

そして この通路が 綺麗

写真では あんまり 綺麗さが 表現できてませんが

ここを 見たら 

美しい 曲線と 奥行きに ときめきますよ。笑


DSC_3109.jpg

外から見た 通路は こんな感じ

とにかく 入場料が 無料ということもあってか

びっくりするぐらい 人が 多かったです。 笑


つづく。



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 
 

ただいま〜にゃ♪ 

ということで

DSC_3119.jpg

ゲロゲロ〜

エスパ〜ニャは バルセロナへ 行っていました。


すーぱーふみふみです。

旅行中は 全く ブログの存在すら 忘れる勢いでした。


薄情者で すいません。

平均気温15度くらいの  フィンランドと違って

バルセロナは 夏でした。


焼けました。 肌 ぼろぼろに なりました。 

( 食べ過ぎ 飲み過ぎで。笑 )


DSC_3085.jpg


沢山 写真撮ったので

長く 続きそうですが

次回から 写真載せて 行きます。


よければ おつき合いくださいね♪


( 日本での 夏休みが どうだったかは もう忘れた。笑 )




応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 



かしま見学3 

大興奮の かしま見学ですが

午後からは 一般公開が ありました。


私は それも 何故か 行ったんですねー。笑

といっても 中には 入らずに お友達の バギーの番してました。


っていうか 

この お祭り騒ぎに 乗っかっていたかっただけです。笑

DSC_3015.jpg

一般公開の ながーーーーい 行列。

こんなに 並ぶなんて!

自衛隊員の 方も 驚いていましたが それもそのはず。

全部で 2761人の 訪問者がいたそうです。

ここまでの 航海では 一番の 数だそうです。


フィンランドは わりと 親日だし

初めて来る船ということで かなり 注目されたんでしょうね。


DSC_3021.jpg

この 階段が ぐらぐらして 怖い。


そして 最後の日は 朝から お見送りに行ってきました。

DSC_3031.jpg

出発30分前に 行ったんですが

音楽隊が ずっと 演奏してました。

いい日旅立ち とか 泣かせる曲を 演奏されて

お見送り組は みんな 寂しい 気持ちになりました。 

ぐすん。


DSC_3036.jpg

『 行かないでーー!! 』

この 徐々に 船が 遠くなる感じが 辛い。

結構 人が来てましたが 

みんな 口々に 『 寂しいねー 』って 言ってました。


ほんと 寂しかった。 船出の 寂しさは 異常!


DSC_3038.jpg

かしまが 日本に帰るのは 10月30日

5月22日に 出航してますから 長い旅ですね。


この先の 予定では 

8月12〜14日 ドイツの キール

8月18〜20日 フランスの ブレスト

8月26〜29日 スペインの バルセロナ

9月2〜6日 イタリアの ターラント と クロアチアの スプリト

9月15〜17日 ジプチ

9月24〜26日 スリランカの コロンボ

10月1〜4日 ミャンマーの ヤンゴン

10月11〜14日 カンボジアの シアヌークビル

10月19〜21日 ベトナムの ダナン

と なっています。


ほんっと 長旅ですねー!

隊員の方には 体に気をつけて 無事に 航海してほしいです。


そんなわけで

実は 私も 明日から ちょっと 出かけてきます。


iPod touchで 更新する 気持ちになったら

なにか 書くかもしれません。笑


さーて どこへ 行くのでしょうか〜。

わくわくすぎる!! むふふのふ。

でわでわ〜♪




応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 


かしま見学2 

かしま見学の 続きです。

さっそく レッツゴー♪


DSC_2970.jpg

こちら、 魚雷

ここから 外側の 鎖を外して ゴロンと落とすみたいですよ。 

DSC_2973.jpg

こちらは ( たしか ) 救命ボート

非常事態に 使われるので 説明してくれた 隊員さんも

使われるの見たことない、 と言っていました。

中には 非常食や 

諦めずに生き抜く為の方法、、的な 本が入っているそうです。

って 言ってたような 気がします。 (←コラ!)

記憶 薄くて すいません。

でも 非常食は 乾いたものなのに 不思議と喉が乾かない 

と 説明してくれたのは ちゃんと 覚えてます! 笑

DSC_2976.jpg

こちらは ヘリコプターが 着く所

では 隊員さんたちの プライベートルームいきますよー!


DSC_2980.jpg

寝室

ここは たしか 7か8人部屋でした。

きちーーーんと、 ベッドメイキングされてます。

隊によっては 毎朝 

シーツに 霧吹きして アイロンかけるとこも あるみたいです。 わおー。


DSC_2981.jpg

部屋には 一つだけ 勉強机のような スペースが。

『 やっぱり 結構 狭いですねー。 』というと

隊員さんに

『 いや、 この船は 普通より だいぶ 広いです! 』と

5回くらい 言われました。


護衛艦なんかの 他の船は 3段ベッドだったりで 

もっと 狭いみたいです。 なんということでしょう。 


こちらは

DSC_2979.jpg

シャワールーム

『 これも だいぶ 綺麗です! 』 だそうですよ。。。


なんと 湯船にはる お湯は 濾過した 海水だそうです。

シャワーは 船で 海水から作った 真水を使うそうですが

もちろん 節水しなきゃ いけないそうです。


この船は 練習艦

実習幹部を 立派な 船乗りにする為の 訓練の 船です。


幹部と 海士というのは やはり 随分と 気質が 違うようで

海士の 若い方が

『 幹部の人たちは シャワー浴びすぎるんです。

  水 使い過ぎで 困ってるんです…。ダメなんです。 』 って 

ずっと 言ってました。笑


海士さんは いわゆる 兵士。

『 うちらは 全部 洗ってから 一気に 流します。

  食事も 3分で 済ませます! 』 だそうですよ。。


お腹 痛くなりそうー。。。汗


あ、 お腹 痛くなると言えば

船には 看護師さんが いるそうですが

ムキムキ マッチョで 怖いので 具合が 最悪の事態にならない限り

治療を 受けたく無い、と言ってました。 笑


看護師さんも 海の男なのねー。

DSC_2984.jpg

速いボート

プロペラ じゃなくて、、、 なんて言うんですか?

あの、 回転する所。・・??

若い 海士の方が

『 あれ、 特別公開用に 一生懸命 キレイに磨いたんです。

  見て下さい!  』 と 説明してくれました。


見たよ! 写真とったよ! ブログにも載せたよ!!

ピカピカだよ!


DSC_2991.jpg

こちらは 大砲です。

外側は なんと プラスチック製。


本当に 全く 知らない世界、 未知との 遭遇って感じでした。

面白くって 質問が 次から 次へと 出て来て

普段 あまり 使わない 脳みそが 沢山 働きました。


たぶん、 次回も つづきますー♪


 
応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 


かしま見学 

海上自衛隊の 練習艦かしま は

3泊4日 ヘルシンキに 滞在していました。


2日目に 音楽隊の 演奏があって

3日目は 船の公開を してました。


公開の 午前中は 特別公開。 

グループ分けして それぞれのグループに

自衛隊の方が 3人ほどついて来て 色々 説明してくれました。

とーーーっても 楽しかったです!!

DSC_2952.jpg

現地の 人からの プレゼントの 横断幕(?)

私は 『 またヘルシンキに来て下さい。待ってます! 』っていうのを

友達と一緒に 書きました。笑


でも なかなか 来れないんだろうなぁ。。。

DSC_2958.jpg

こちらは 船の操縦室


DSC_2961.jpg

これで 面舵いっぱーい! って やるんですよ!

面舵 というは  右に15度

面舵いっぱい は 右に30度のこと だそうです。 


気になって 

『 面舵 もっと いっぱい!って ありますか? 』 と質問したら

『 ないです。 それ以降は ちゃんと 何度かって指示します。 』だそうです…よ。


DSC_2963.jpg

この方は 起床のラッパを 吹いてくれました。

船の朝って 本当に ラッパの合図で 始まるんですね!! 

びっくりー!


DSC_2965.jpg

そしてなんと 特別サービスでか

制服来て 艦長席に 座ることが できました。


もはや テンション ビックバン!!


DSC_2966.jpg

当然かもしれませんが

この 望遠鏡が とにかく ほんとーーに よく見える!!

覗いてみて びっくりしました。


あー、思い出しても 楽しい。


次回につづく〜♪♪





応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
 

海上自衛隊・練習艦かしま 

こんにちは!

借り物競走で 


『 もの凄く 感じの悪い 男性 』 を引いてしまったら


国際線の 飛行機の中を 探すと すぐに見つかるよ!!

と思っている 

すーぱーふみふみです。 どうも!


飛行機の中には いつも 感じの悪い 日本人男性がいます。

この前の 飛行機でも 汚い言葉で 暴言吐く男性が。


旅行のために 前日まで 残業でもして イライラ してたんでしょうかねぇ。


さ、 ところで

またまた ヘルシンキに行っていました。


今回は ピアニスト・舘野泉さんの コンサートに出るためでした。

DSC_2950.jpg

テンペリアウキオ教会にて

この写真は リハーサル中です。


そして なんと たまたま 同じ時期に

海上自衛隊の 練習艦・かしま が

ヘルシンキに 来ていたのです!!


海上自衛隊が フィンランドへ 来るのは 初めてとのことで

ニュースでも 新聞でも 取り上げられて

かなり 盛り上がっていました。


私も かなり 盛り上がりましたよ!! 笑


DSC_2938.jpg

エスプラナーディ公園では

海上自衛隊 音楽隊の 演奏があり

和太鼓の 演奏もあって その格好良さに もう大興奮!


演奏後には 凛々しい 隊長さんや  

若くて可愛い ホルンの方 ( 女性 )とも お話できましたよ。


DSC_2941.jpg

フィンランドの 軍隊バンドとの 記念写真。


特別公開で 船の中も 見せてもらって 

本当に 楽しかったです!!

その様子は 次回へ つづきますー!!


応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。