東京滞在中 

みなさま こんにちは!!

という訳で いきなりですが 現在 わたくしは 東京にいます。

今朝 無事に 着きました!

東京は 思ったより寒かったです。。。

明日からは 雨だそうです。 

今日は 到着して 早速 美容室へ行ってきました。

1年半 伸ばしっぱなしで おヘソまで 届いていた ロングヘアーを

30センチ くらい切りました~!!

じゃじゃん↓

securedownload-8_convert_20110601015950.jpeg

どうでしょうかー!?

ニューふみふみ!!

実は 切ってくれたのは 高校からの 親友で

新宿で働いています。 

あー それにしても 楽になった~。。。

おヘソまである ロングは 大変でしたからね。

securedownload-13_convert_20110601020128.jpeg

親友といると 楽しくて 笑いすぎてます。

自分の 口がこんなに でかいなんて 知りませんでした。笑

しばらく 東京で遊んで 金沢帰ります!

では また~!!


応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






潜入!!新・音楽ホール(その2) 

昨日の 続きで

『 MUSIIKKITALO 』 のレポートの続きです。


昨日 コメントで 『 キタロー 』か? と 聞かれたのですが 違います!笑


musiikkitalo[1]

この 単語は フィンランド語の

音楽という意味の 『 MUSIIKKI 』 ( ムシーッキ )と

建物という意味の 『 TALO 』 ( タロ ) が組み合わさった 言葉です。


ですから 意味も そのまま 『 音楽する建物 (音楽ホール) 』 ってことです。

発音は 『 ムシーッキタロ 』です。


2011-5 033

この建物は

フィンランド放送響、 ヘルシンキフィルハーモニー、 

そして シベリウスアカデミー 共通の建物になります。


ですから 練習場も それぞれの団体のスペースがあります。

2011-5 030

↑正面入り口の 裏側には アカデミーの入り口が。

まだ 入れませんが、 学校の事務や 図書館がここに 移動します。

練習室は どれくらいあるのかな~?


さて 私は フィンランド放送響の陣地と ヘルシンキフィルの陣地に

それぞれ 潜入しました。


2011-5 024

放送響側の 練習室。広い。

2011-5 025

ピアノ付き 練習室。

とにかく この建物は もの凄い スペースがあり、


それぞれの オーケストラに 楽器ごとの部屋があり

広い練習室も たくさんあります。


しかも ほとんどの部屋に 水道付き。テレビや 電子レンジも。

2011-5 022

なんと オーボエと ファゴット奏者のための

リード作成部屋もあります。

2011-5 026
こちらは ヘルシンキフィルの ホルン部屋

インターネットも 使えます。


2011-5 027

人数分以上の 大きな ロッカー!


ロッカーの中には しっかりと↓

2011-5 028

演奏会後の 準備(酒)が……。。。 さすがです。

とくに ヘルシンキフィルは オーケストラ発足以来 


自分たちの 部屋というものを 持ったことが無かったので 

みんな 大喜びです。


喜びすぎて ホルン奏者たち 

こんな物を 買ってしまいました。 ↓↓

254286_10150326448219129_645384128_9838467_5752399_n[1]

トランシーバー!!!


オーケストラの枠 関係なく ホルン奏者は みんな仲が良いのですが

これを 放送響側と ヘルシンキフィル側の 部屋に それぞれ置いて

連絡 取り合うんだそうです。 笑


そして 写真は撮り忘れましたが

サウナもあります!


さすが フィンランド!!!


ホールの音響については 昨日書きましたが

ホールとしての 役割だけでなく


ここで働く人たちにとって こんなにも 素晴らしい 環境を与えてくれた

この建物に 感謝です。


ま、 わたしは ここで仕事してないんで

あんまり 関係ないですが。笑


2011-5 032

これから 大勢の人々に 末永く愛される 建物になるでしょう。


フィンランド音楽界の 新しい顔

『 MUSIIKKITALO 』 ちゃん。


以後、お見知りおきを~~!!!




応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村








潜入!新・音楽ホール 

こんにちは!!


最近 だんだん 元気になってきていたのですが

昨日、 今日と 一気にテンションが 上がりました~!!

すーぱーふみふみです。


実は ながーーーーい 時間をかけて 建設されていた

ヘルシンキの 新・音楽ホールが 完成し、

見学してきたのです。


とっても 楽しかったので ここで レポートします!


2011-5 031

こちらが 新・音楽ホール 

『 MUSIIKKITALO 』

そのまま 訳すと ずばり 『 音楽ホール 』 なんですが

英語版では 『 ヘルシンキ ミュージック センター 』 と 言うようです。


こちらが ロゴ↓

musiikkitalo[1]

可愛らしさ 100万ボルトですな!!


では 中へ 入ってみましょう。

2011-5 046

入り口から 入ると このような 

ぶら下がりタイプの 照明が。


2011-5 045

入り口から 入ると ホールへは 階段を 下っていきます。


2011-5 019

左がクローク


コンサートホールというのは

入り口を 入って階段を 上って会場へ付くというのが

一般的なので ちょっと不思議な 印象です。


ただ、私の勝手な 想像ですが

この 音楽ホールの 道路を挟んで向かいには 国会議事堂があるので

その建物より 高くならないようにということなのかな?? 


と思っています。


だから 建設期間の 4分の3ほどは 

地面をただひたすら  掘っていた 印象が あります。。。


2011-5 014

半分以上が 地下に作られた 建物ですが

とにかく ガラス張りで 

光が たっくさん 入るようになっています。


ま、 冬は ずっと暗いので 光入らないですけどね……。笑


2011-5 016

天井もガラス。。

冬 寒そうな気がして ちょっと心配です。

さすがに 耐寒ガラス(?)でしょうかね。


そしてこちらが 肝心の ホール!! ↓↓

2011-5 037

驚く無かれ!!

コンサートホールも ガラス張りで 

ロビーから 中が 覗けるように なっているのです~!!!!


こんなにまで 開放的な コンサートホール見たこと無い!!!! 

ちょうど ↑この写真の窓の 向こう側は クロークの場所です。


2011-5 043

オーケストラの後ろ側の 座席から。

外からの 光が~!


そして 肝心の 音響ですが…。。。

最初 オーケストラの 音を聞いて ちょっと涙が 出そうになりました。

残響は そんなに 長い印象はありませんが

響いてくる 音が 素晴らしいです。


こんな 音響 フィンランドでは 他にないです。

今までは ラハティのコンサートホールが フィンランドでは 一番良かったのですが

それを 確実に 超えていると思います。


今まで ヘルシンキの メインのコンサートホールだった

フィンランディアホールは 音響・無 でしたからね。。。汗


そして 肝心なのは このホールの 音響デザイナーが 日本人であるということです。

もう 世界的に 有名すぎる 

音響設計家:豊田泰久さん!!!


ありがとうー!! 本当にありがとうございます~!!!

素敵な 音響のホールを 作ってくださって~!!!( 号泣!! )


2011-5 039

オーケストラの 横側の座席から。

明るい~!!! ( 夏の昼間だから。)


とにかく オケの リハーサルの音を聴いて

耳が 喜び飛び跳ね 体中に 幸せホルモンが 溢れました。

いま、思い出すだけで 興奮します。笑

今まで( フィンランディア ) が 酷かっただけに 

みんなの 喜びも ハンパじゃありません。


ここに 幾つかの 動画を載せます。

会話は フィンランド語ですが オーケストラの人たちの

はしゃぐ様子が 伝わると思うので 是非 見てください。

http://areena.yle.fi/video/1304755650954

http://areena.yle.fi/video/1304756120212


明日は 楽屋など 建物の地下について レポートします!!



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




ミルクの会計報告 

少し 遅くなってしまいましたが

TuttelitoJapan の活動の

最終会計報告です。



・皆さんからいただいた、温かいお気持ち

: 6773.5EUR

・ミルク購入代金 (全6回購入)

第1便:   1571.04EUR

第2便~6便: 918.01EUR×5回=4590.05EUR


・ミルク代合計: 6161.09EUR


・手数料(銀行・3カ月合計): 15EUR


・残高 :597.41EUR





たくさんの方の 温かいお気持ちで

ミルクを購入し、 被災地へ送ることができました。


最後まで ミルク購入費以外には 一切 費用がかかりませんでした。

協力をしてくださった 全ての方に 心から 感謝します。


2011-4 042


残金については 使い道を いろいろ 検討していたのですが

新たな 支援についての 予算となりそうです。


具体的な話に なってきたら また ここでも 報告しますね!



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


NHK BS1 ワールドWaveトゥナイト 

ご無沙汰しております。


ここ数日間

『 もう、なんにもやりたくないよ病 』 が 非常に悪化し

夢と 現実の 間を さまよっておりました。


でも今日と 明日は 出稼ぎに 来なければいけなかったので

ムリヤリ 現実に 留まっております。



ところで タイトルどおり また

Tutteliミルクの活動について NHKで放送されます。


今回は


5月26日(木) 22:00~22:50

ワールドWaveトゥナイト 
 
ワールドWaveNHKBS1


です。


使われるのは 前2回と 同じ 内容の映像ですが

また スタジオや キャスターさんによって 違う雰囲気になるんでしょうね。


それはそうと こう 何回も 取り上げてもらえると言うことは

放送後の 反響が 良いということでしょうか。


もっともっと多くの人に このミルクの存在を 知って欲しいです。


2011-4 043

この 私の なすび ムーミンは NHK的には 放送禁止みたいです。笑

時間のある方は また 放送のチェックお願いします!





応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







NHK『あさイチ』 

明日 木曜日の 

NHK『あさイチ』でも Tutteliミルクの活動について

取り上げていただきます。


5月19日(木) 8:15~9:54 
 
→ あさイチ


私は 正直 あさイチごはんの コーナーが気になって 仕方ありませんが…。


前回の 海外ネットワークを お見逃しになった方は

是非是非 チェックしてくださいね!!



ところで チャリティー コンサートについても 他にも

ニュースにしていただきました!


→ フィンランドで被災地支援の慈善コンサート 仙台出身の若手音楽家が指揮 

→ 支援コンサート約210万円を寄付 福岡出身の音楽家ら


こちらも チェックお願いします!

2011-5 001

お天気の 良い日も増えてきた フィンランドです。




応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


チャリティーコンサートのニュース 

こんにちは!!

最近 忙しさは 減ったのですが

心身ともに お疲れモードで なんだか 正直ぐったりしています。

来週も お仕事 頑張らないといけないのに~!!

5月病ってやつかもしれないですね。



ところで 先月 4月24日の ヘルシンキでの チャリティーコンサートについて

ヤフーニュースにしていただきました。


こちら→ フィンランドから義援金=日本の音楽団体に



義援金は総額、

約1万8千200ユーロ 

日本円にして 約212万円 集まりました。



在日フィンランド大使館を 通して

日本オーケストラ連盟へ 寄付されました。


義援金は 今後 被災地での 演奏活動の経費として使って 頂きます。


今回 被害の大きかった 仙台フィルハーモニー管弦楽団 には


芸大時代に 仲良くしてもらい お世話になった

ホルンの 先輩が お二人 所属していらっしゃいます。


なので このチャリティーコンサートは 

私にとっても かなり思い入れが強い ものとなりました。


義援金が 役立ってくれることを 願っています。


2011-4 015

フィンランドの 音楽仲間からの 想いが

日本へ 届きますように。




応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




ミルクとNHK!!! 

こんにちは。

今週は ラッペーンランタという町に 出稼ぎに来ています。

すーぱーふみふみです。


この秋は ここの オーケストラと 契約して 

4ヶ月間働くことが 決まりました。


数ヶ月先の 仕事が決まっているというのは 良いもんですねぇ。

ラッペーンランタには このような↓

2011-5 018

ちょっと 良い感じの 港があります。


ところで!! 

今度の 5月14日の NHKの番組で 

Tutteliミルクの 活動について 放送されます。

 



こちらの番組 → NHK海外ネットワーク


土曜日の 夕方6時10分~6時42分 の 放送です。

たぶんその中で 5分~7分間位の 放送になるのではないかと。


実は 最終便 第6便を 送る時に みんなで取材を受けました。


メンバーが みんな 子供を 連れてきていて

最終的には みんな お腹が空いて カオス状態になっていたので 

それが 放送では どのように 編集されているのかが 楽しみです。笑 


2011-5 016

皆さん 是非 放送を チェックしてくださいね~!!

私も 見たいです!


ではではー!


応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


卒業試験パート1 

というわけで

今日 (7日土曜日) アカデミーの 卒業試験パート1を 受けました。


卒業試験は 3段階によって 行われます。

パート2、3は 冬にやる予定です。


パート1の内容は 

ホルン協奏曲やソナタ 6曲

エチュード 10曲

オーケストラ曲抜粋 100ページ


を 1ヶ月前までに 準備し

その中から 2週間前に 試験官に選ばれたものを 演奏します。


今日 演奏したのは 合計14曲ほど、

試験時間は 45分間、 吹きっぱなしです。 


ここ2ヶ月間は 精神的にも 安定してなくて 忙しかったのもあり

明らかに 準備不足だと 感じていて

とても 試験をパスできる 気がしなくて


ヒヤヒヤしていたのですが


今日は なんとか 無事に パスしました。

しかも 『 今までの 卒試受験者(?) の中でも 最高レベルに入る。 』

と 褒めてもらいました。


あーーーー ほっとしたーーーーーー!!!!


実は ちょっと前に エルヤ先生に

『 もう、いろんな面で無理だと思うから、試験受けたくない。 』って 

泣きついたんです。汗


でも 先生は

『 大丈夫。 なんでもいいから吹きなさい。 
 
  あなたが 落ちることは 考えられないから! 』 と励ましてくれました。


内心 

『 …でも先生、審査できないじゃん。。。』 ( 担当教官は審査員になれない。)

と 思っていたのですが


先生ありがとーー! その通りになったよーーーー!!!


いつまで経っても 手のかかる生徒で 申し訳ない…。


2011-4 018

ほっとしましたが

来週から また しばらく 仕事が入っているので

まだ 気は抜けません。


でも、 とりあえず 最近抱えていた ストレスは1つ減ったかな。
 
お肌の 荒れ具合も 収まるかな。笑





応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

フィンランドのベビーフード 

TuttelitoJapan の 活動をしていて

前は 気にならなかった 

ベビーフードのことなどが 気になり 始めました。


Tutteliミルクの こともあるし

きっと 日本の 皆さんも 

フィンランドの ベビーフードに 興味があるんじゃないかと 思い


スーパーマーケットで 写真を撮ってきました。

こちら ↓ じゃじゃん。

2011-4 003

少し 大き目の スーパーでは

このくらいの ベビーフードコーナーの 規模は 普通です。


日本では どうなんだろう。

今度 帰った時に 注目して 見てみます。


離乳食は 紙パックに 入った物や 瓶詰めになった物があり

Tutteliミルク同様 全て 常温保存が 可能。


私は この中から 

紙パックに入った あんず味 

瓶詰めの マンゴー、 ベリー、 りんごと洋ナシ味

( ハムや魚などの しょっぱい系に 手を出す勇気はなかった… )


それぞれ 購入して 食べてみました。

容量は 125~200ML前後で 値段も 50セント( 60円位 )前後。


いつもお腹を 空かせている、という 条件関係なく

結構 美味しかったです。 


Tutteliミルクも フィンランド人で 大人も飲む人が いますが

この 離乳食も お昼のデザート として

ちょっと 甘い物が食べたい時に、、、 などと 結構 大人も食べるようです。


お砂糖などが 使われていないので 健康的という 人もいます。


2011-4 004

Tutteliミルクは 

この写真の 左下のように かなり 大きいサイズもあります。

日本に送ったのは 200MLが中心ですが

写真の一番左は 確か 1リットルサイズです。 


1リットルくらいは 一日で 飲んじゃう子も いるんでしょうね。


日本の 赤ちゃんも 沢山飲んで くれているかな。。。??



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

お仕事動画 

2日前に カビの生えた 卵焼きを 気づかずに 食べ

お腹を 壊しました。

以前も カビパンを 食べて お腹を壊した 記憶があります。


今日は 学校の トイレのドアノブに 手を引っ掛けたまま 

中に入ろうとして 肩を グキっとやってしまい、 痛いです。


学校の トイレのドアは かなり重たいのですが

先週は 何故か その ドアに顔を 挟みました。 


その後 1週間ほど 挟んだ 頬骨の部分が 痛かったです。


…結論から 言えば

日常 かなり 注意力が散漫になっている ということでしょう。


皆さんも お疲れ気味の人は 気をつけてください。 …一応。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


さて 以前 言っていた

ラハティでの お仕事の 動画が ユーチューブに 上がっていたので

ここで お知らせします。


Jaakko Kuusisto: Music from the film Under the North Star (excerpt)

Mahler: Symphony V (excerpt) (Lahti Symphony Orchestra & Jukka-Pekka Saraste)


↑ この 2つ目の方は マーラーの 交響曲第5番なのですが

今のところ 私の 世界で 一番好きな曲 トップ5に 入っています。

いつ聴いても エネルギーが 溢れてきます。

おススメです。


ところで こちらは ↓

2011-4 014

お仕事の 最後の週に 演奏した

シベリウスの 交響曲第5番の 楽譜です。


楽譜 ほぼ1ページ 同じ音での 伸ばしの 繰り返しが 続くので

何回 吹いたか 忘れないように 


上に鉛筆で 順番に 数字を 書いてます。

演奏するときは それを見ながら


『 いーちー、 にーい、 さーん、 しーい……… 』

と 数えて 吹いています。


ここだけの 企業秘密です。


今日は この辺で。



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


チャリティーコンサートの様子 

私は 音楽家という 立場としては

やっぱり 音楽が 人を救うことがある、 と信じたい。

音楽で 癒されたり 元気や勇気を貰ったり、、、、。。


でも 世の中には チャリティーコンサートだ、 なんだというと

『 偽善だ 』 というひとも いますね。

そもそも 偽善って なんなんだろう。。。。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


偽善と 言われたっていい!!


4月24日に 行われた チャリティーコンサートの 様子を 報告します。


2011-4 015

大編成の オーケストラ。


右下の 『 とんずら 』 と書かれた ジャージを 着ているのが

エサ先生です。


エサ先生は 普段は 高給取りの ソリストですが

もちろん 今回は 無償。


他にも 素晴らしい プレイヤーが 私たちの 呼びかけに対して

集まってくれました。


2011-4 016

私は リハーサルの時から 

感動と興奮の 気持ちを 抑えられませんでした。


特に ホルンは 超豪華メンバーだったので 

彼らが このコンサートに 進んで 参加してくれた事

一緒に 演奏できたこと 全てに


感謝の気持ちで いっぱいでした。


2011-4 019
本番前の 舞台裏


今回は イースター休暇中という こともあり

満席には なりませんでしたが


お客さんの 雰囲気も暖かく 

演奏も とても 上手く行き 大成功でした。


今は まだ チケット会社からの チケット売り上げの 

会計報告を 待っているところです。


2011-4 022
貫禄のある ホルン奏者たち。


私は 自分が 周りの足を引っ張らないように 

ちゃんと 演奏することに 必死で 余裕がありませんでしたが

他の 日本人で 泣いている人もいました。


世界中の 日本人は いまでも 心を痛め続けながら

それでも 自分にできることを 必死でやり

支えてくれる 周りのひとに 感謝し


いろんな ことを考えながら 

それぞれの 場所で 生活している。


。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。



フィンランドの 音楽家たち 

そして 会場に足を運んでくださった お客様たちからの 


暖かい 気持ちが 日本へ 伝わると 嬉しいです。




応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




ミルクの総まとめ 

気づけば

最初に ミルクの 受け入れ先情報を 求める 記事を書いてから

早 1ヶ月半以上も 経ちました。


3月14日の このブログ→ みんな動き出した(情報求む!)  


その後 本当に 多くの方の ご協力の おかげで

私たち TuttelitoJapan としては 1万2000個のミルクを

被災地へ 届けることが できました。



ここに 今までの 6便の 総まとめをしてみます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

< 敬称略 >


第1便 3月25日発送 現地29日着 

Tutteli 1(0~6ヶ月) 500ml 500個 200ml 500個
Tutteli 2(6~12ヶ月) 500ml 500個 200ml 500個

通関 (株)エイシーシステムコーポレイション
配送 (株)吉澤企画
配布 NGO「ヒューマンシールド神戸」

配布先 宮城県石巻市、福島県相馬市

取材 産経新聞社


2011032907550000[1]
(石巻に届けられた ミルクたち)


第2便 4月1日発送 現地6日着

Tutteli 1(0~6ヶ月) 200ml 1000個
Tutteli 2(6~12ヶ月) 200ml 1000個

通関 鈴与(株)京浜支店
配送 (株)吉澤企画(成田空港~自民党本部)
    自由民主党本部(自民党本部~会津若松市)
配布 自由民主党福島県支部連合会及び(社)日本フィンランド協会

取材 フジテレビ

配布先 福島県会津若松市支援物資センター


DSC01231[1]
(自民党本部到着の ミルクたち)



第3便 4月6日発送 現地7日着 

Tutteli 1(0~6ヶ月) 200ml 1000個
Tutteli 2(6~12ヶ月) 200ml 1000個

通関 民主党ツルネン議員秘書 石井氏
配送 民主党ツルネン議員秘書 石井氏
配布 福島県相馬郡飯舘村

配布先 福島県相馬郡飯舘村


写真などはこちらから→ 日刊ツルネン『フィンランドから飯舘村へ』


第4便 4月6日発送 現地9日着 

Tutteli 1(0~6ヶ月) 200ml 1000個
Tutteli 2(6~12ヶ月) 200ml 1000個

通関 ブライオンズ(株)
配送 ヤマト運輸(株)(割引で配送)
配布 全国ボランティア団体「TSUNAGARI」

取材 フジテレビ 産経新聞社

配布先 福島県須賀川市(須賀川アリーナ)
    安達郡大玉村(フォレストパーク安達太良)
    宮城県本吉郡南三陸町歌津 泊浜地区



DSC_0216[1]
(「TSUNAGARI」勝又さんからママさんへ手渡される ミルクたち)



第5便 4月18日発送 現地(TSUNAGARI)21日着 

Tutteli 1(0~6ヶ月) 200ml 1000個
Tutteli 2(6~12ヶ月) 200ml 1000個

支援先コーディネート 清水智美様

通関 鈴与(株)京浜支店
配送 (株)吉澤企画
配布 東松島市・栗原市・気仙沼市各市の支援者
   及び全国ボランティア団体「TSUNAGARI」

配布先 宮城県東松島市・栗原市・気仙沼市+ TSUNAGARI支援先(情報待ち) 


NEC_0045[1]
(吉澤さんと「TSUNAGARI」さんたちと ミルクたち)



第6便 4月27日発送 現地30日着予定

Tutteli 1(0~6ヶ月) 200ml 1000個
Tutteli 2(6~12ヶ月) 200ml 1000個

通関 S35盛小卒同級会関東チャプター(無償サポートには、三菱倉庫(株))
配送 S35盛小卒同級会関東チャプター
配布 「互助団体多目的ホームみんなのいえ」

取材 NHKヨーロッパ総局

配布先 岩手県大船渡市 



そして

ヘルシンキ・ヴァンター空港から成田空港まで、

フィンランド航空貨物部門(フィンエアー・カーゴ)の ご好意により、

6便 全て 無償空輸していただきました。

 
finnair[1]


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



直接支援に 協力して下さった方々も始め

ツイッター・フェイスブック・スタッフのブログなどを通じて

私どもの行っている活動を広めて下さったり 情報提供などをして下さったり

私どもの活動に 関わって下さった全ての方へ 


心から お礼をもう一度 申し上げたいと思います。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


私個人としても

ブログやツイッターを通して 本当に沢山の 方が 日本のため

被災地のために 何かしたい!!


と 思っていらっしゃることが 分かりました。


人間一人の 力は 小さいものかもしれないけれど

沢山の人が 集まって 協力すれば


きっと どんなことも 乗り越えられる。


私は そう信じています。

これからも 自分のできることを 続けて行きます。



応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村